広域に店舗網を持つ北陸銀行

CONTENTS

種類の多い北陸銀行の定期預金

北陸銀行の定期預金は、ラインナップが豊富です。定期預金の定番と言えば「スーパー定期」ですが、残念ながら北陸銀行の定期預金にはネット専用銀行のような高金利は期待できません。ただ、預入額が300万円以上の大口の定期預金になると、多少金利も有利になります。

しかし、株式投資信託や外貨定期預金などの資産運用商品と円定期預金をセットにした「資産運用パック定期預金」なら、かなり高い特別金利が期待できます。現在は「NISAパック定期預金」「IB版資産運用パック定期預金」の2種類を発売しています。

「NISAパック定期預金」は、パック定期預金を申込む時に一緒に税金優遇で人気のNISA口座を開設するタイプ、「IB版資産運用パック定期預金」はパック定期預金の申込みと同時にネットバンキングで外貨預金や投資信託を始めるというタイプです。どちらも資産運用商品との同時申込みで円定期預金に大変高い金利が適用されるお得な期間限定のプランです。高金利が魅力ですが、投資信託や外貨預金は預金保険の対象外で元本割れするリスクがありますから、注意が必要です。

6ヶ月以内に退職金を受取る予定のある方には、退職金運用のための専用定期預金「Gエイジ」がお勧めです。特別金利がつく3ヶ月の定期預金ですが、2週間以上前に預入れ予約をすると金利がさらに上乗せされます。しかも年金受取の口座申込みや年金サポートサービスを予約すると、その上にさらに金利が上乗せされるという、大変お得な定期預金です。

また北陸銀行には、年金や各種手当の受取口座の開設で高い金利がつく定期預金があります。「福祉特別定期預金」は遺族年金障害年金、児童扶養手当などの各種手当を受給していると、店頭表示金利に上乗せされる定期預金です。「ほがらか定期預金」は北陸銀行を年金受取り口座にする定期預金で、金利の上乗せの特典があるほか、「ほくぎんポイント倶楽部」の高いポイントがカウントされます。そして全国の提携ATM時間の外手数料が無料になるなどの、お得なサービスも受けられます。